無添加ドッグフードについて

食の安全が取りざたされるなかで、私たちの食生活も無添加の商品が流行っています

 

商品が長持ちするため、商品に美味しそうな風味をつけるため。
さまざまな理由から、多くの商品に、カラダに影響があるといわれている着色料などの添加物が使われています。

 

なるべくなら、このような添加物がたくさん入った商品は選びたくはないですよね。

 

それは人間だけではなく、ワンちゃんにとっても同じこと。
ペットの健康ブームから、無添加ドッグフードに多くの関心が集まっています。

 

着色料ゼロの無添加ドッグフードも数多く出ています。
しっかり色をつけている有色のものと違い、無添加の商品は色合いが薄め。

 

素材本来の良さをそのまま活かしているため、グルメなワンちゃんも納得の美味しさです。
また、最近の商品では、抗菌剤ゼロの無添加ドッグフードも増えています。

 

自然の菌を上手に取り入れてあるため、人工的な抗菌剤などの添加物にたよることなく、腸内環境をコントロールしてくれるそうです。また無添加のペットフードの多くが、いままでよりも、与える量が少なくて済むというメリットもあります。

 

素材の良さを生かしている味だからこそ、栄養もたっぷり、少ない量で済むというわけです。

 

少ない量でも、しっかり食べごたえのある味なので、足りなくてお腹がすいてしまうという心配もないようです。
食べすぎを予防することが出来るので、メタボが気になる太りすぎのワンちゃんにもオススメですよね。

安全なドッグフードのおすすめランキング!