国産のドッグフードについて

どこのものか分からない外国生まれの商品より、日本人だからでしょうか。

 

国産という響きに、とっても良い印象を覚えます。

 

たしかに、私たちがスーパーに行き食材を選ぶときでも、「メイドイン・チャイナ」より「メイドイン・ジャパン」の商品を選ぶことの方が多いですよね?

 

ワンちゃんの世界でも、それと同じことが言えるようです。

 

安心、ナチュラルなドッグフードへの期待もあって、国産のドッグフードの方が売れ行きがよいというデータもあります

 

たしかに、海外の商品よりも国産のドッグフードの方が、日本人には馴染みやすいと思います。

 

外国から直輸入をしたペットフードは英語で表記されているため、いざというときの処方が分からなく、困ってしまうこともあります。

 

その点、日本で生産をされたペットフードはすべてが日本語。
安心して記載されていることを読むことが出来ますよね。

 

また、国産ペットフードの多くが、日本の風土にあった食品を作っています。

 

保存状態も日本の気候を考えて作られたものが多いので、味が変色してしまう…などという心配もありません。
日本メーカーのペットフードは数多く出ています。

 

着色料や保存料などを使っていない無添加にこだわったもの。
良心的な価格で、デイフードとして毎日与えられるもの。

 

からだに負担の少ないシニア向けの商品など、沢山の商品が並んでいますね。
それぞれのワンちゃんの体格や年齢、スタイルに合った、最適のペットフードを見つけてくださいね。

安全なドッグフードのおすすめランキング!