ボッシュのドッグフードはペット先進国から生まれました

ペットをとても大切にしている国として知られているのが、ドイツ。

 

犬とともに楽しそうに遊ぶお子さんの姿を公園などでも、よく見かけます。
そんなペット大国といわれるドイツにて誕生したのが、ボッシュ ドッグフード。

 

ボッシュ(bosch) ドッグフードはきちんと自社の工場を持ち、信頼できるスタッフで丁寧に作り上げているそうです。

 

ボッシュ ドッグフードはペットの体に害があるといわれている、合成添加物なども一切つかっていない、ナチュラルメーカー。
からだに持病を抱えているワンちゃん、高齢のワンちゃん、生まれたての赤ちゃんでも安心して提供することが出来ます。

 

美味しさにも定評があり、多くのネットスーパーなどでも何度も売り上げが上位に入り込んだ実績をもつ商品。
ワンちゃんの食いつきが違うと、多くのユーザーから支持をされている商品だそうです。

 

たとえば、小型犬用の「アダルトミニ・ラム&ライス」。

 

イタリアやニュージーランド、デンマークなど美食の口から仕入れた厳選食材を使っています。

 

ドライフードは見向きもしなかったワンちゃんも、こちらの商品を食べると、とっても大人しくお皿に向かってくれるというのですから、驚きますよね。

 

「ドライフードは苦手だから…」と思っている飼い主のみなさん、ぜひこの商品を一度使ってみてくださいね。

 

また選ばれているラム肉は、ペットのからだに負担をかけない、低アレルゲン、低カロリー。
しっかりとしたボディを作ってくれます。